肥満外来の費用

ダイエットがなかなか続かないという場合、肥満外来に通うことになるかもしれません。
肥満外来では、肥満治療薬などのよる治療を行うのですが、その費用についても知っておくと良いでしょう。
ちなみに、かかってくる費用については病院や患者の状態によっても変わってきます。
そのため一概には言えないのですが、だいたい検査から治療が完了するまで2万円~6万円くらいかかる場合がほとんどです。
痩せるためにエステサロンに通ったり、ダイエット食品を利用したりしている人もいるでしょう。
しかし、病院なら医師や薬剤師、栄養士などからのサポートを受けられるというメリットが挙げられます。
まず、肥満外来ではプログラムを組んでもらう費用が必要となり、その中には指導費や検査費用なども含まれていることが多いです。
受診はコース料金となっていることもありますが、不安な場合は最初に見積もりを出してもらいましょう。
また、食欲抑制剤や消化吸収阻害剤などといった肥満治療薬の料金もかかってきます。
中には保険適用となる肥満治療薬もあるため、人によっては、かなり料金が安くなります。
さらに、脂肪吸引やメソセラピーなどの手術代もかかってくるのですが、ほとんどの病院は施術する範囲の広さで料金が変わってきます。
ちなみに、保険外来で保険適用になる場合もあるため、しっかり確認しておくのがオススメです。
全ての病院で保険診療があるわけではありませんが、基本的にはBMI35以上の人が保険適用になるとされています。
また、健康診断などで肥満とともに高血圧や糖尿病などと診断された人、肥満で膝痛や腰痛のある人、肥満でいびきや睡眠時無呼吸の人なども適用されることがあります。